読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seize the Life

人生を切り開こう!

Admax

朝ランニングをしてみた。規則正しい生活を取り戻したい。

スポンサーリンク

私は今、週1回程度10kmのランニングをしています。以前は毎日会社から帰宅したあとに5km走っていました。本当に雨の日以外毎日、ストイックに走っていました(笑)

今やっているランニングは10km走れることの確認でしかなく、物足りない部分があり、走ることによる効果を改めて確認してみました。

matome.naver.jp

ランニングをすることで、セロトニンという、やる気を促進する成分を分泌します。私はかつて、ストレスを発散する方法として、ランニングを活用していたことになります。

しかし最近の私は、1日のほとんどが、だるくてやる気のない状態で、週1のランニングは、昨日書いたように、強迫観念により走らざるを得ない精神状態になってから、ようやく実行に移すようなことになっていました。

ランニングの効果と実行の権限を、強迫観念ではなく、自分自身に取り戻すには、朝のランニングに切り替える、かつ毎日自発的に走らなければならないと思い始めました。

そして今日、試しに朝7時頃に起きたその足で走りに出てみました。とても寒かったのですが、寝ぼけていて寒さを感じるまで数十分かかって、40分ほど走って帰ってくるころには汗が滲んでいて気分は爽快でした。

走り慣れているので、疲れたー!って感じではないのですが、1日のだるさも、いつもよりは軽かったと思います。セロトニンが出ていただろう午前中は、ゆっくり映画を観て、午後は本を読んだり。

毎日このような生活になるには少し時間がかかりそうですが、規則正しい生活を取り戻せるようにしたいと思います。