Seize the Life

人生を切り開こう!

Admax

読書

多読を卒業!限りある人生は精読に生きる。

電子書籍が安いからといって買いまくり、積ん読がとんでもなことになっていた2015年を経て、これまでのことは一度なかったことにしたいと思いました。 美しい積ん読スタイル 読みかけブックタワー [日本製 完成品] (ハイタイプ, ナチュラル) 出版社/メーカー…

本は読むもの!あたりまえのことに気づく。kindle Paperwhite(2015)を購入!

先月からAmazonプライムに加入しているのを機に、Kindle Paperwhiteを買いました。本に集中できる端末は想像以上に気持ちよく、以下に書く反省(?)から、Kindle Paperwhiteは読書の楽しみに立ち返ることができたと思います。 ちなみに私が買ったのは、 キ…

原典にこそ学ぶ価値がある。

書店に行けば、常に新しいビジネス書や自己啓発書が発売されています。人生論、働き方、お金に関することなど、新刊の平台を眺めれば、今の自分の悩みに当てはまる書籍が必ず見つかると思っていいでしょう。 しかしこれら新刊について、「新規性」という視点…

現実を信じろ!素直とはどういう状態か?/「神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-」(さとうみつろう)

もしも全ての願いが叶っているとしたら? 「神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-」(さとうみつろう)より その答えが、書籍「神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-」(さとうみつろう)に書いてあります。 答えは是非本書…

私たちの物語が世界をつくる!書籍「ぼくらの仮説が世界をつくる」(佐渡島庸平)

自分では飽きていて面白くないと思っていること。そういうことは、自分の中で何度も考えられ、熟成されたことなので、世間にとっては発見であることが多いのです。 「ぼくらの仮説が世界をつくる」(佐渡島庸平) 私が短いエントリーでも書くようになったの…

プロブロガーになる!「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」と「プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100」を読みました。

私はこのブログを始める上で、自分は専業ブロガーであると書いていました。 専業ブロガーというのは、職が他にないブロガーという意味でしょう。 ブロガー=ブログを書く人とするならば、ブログを書いている人でしかない自分のことを、まるで1つの業種のよう…

私はミニマリストの卵です。『「何もない部屋」で暮らしたい』を読みながら。

『「何もない部屋」で暮らしたい』を読んでいます。 読んでいるとなんだか落ち着きます。 ミニマリストの方達は、やり方を誇るわけでもなく、結果を自慢することもない。 とても落ち着いているのです。 ミニマリストというのは、物を持っていないことではな…