Seize the Life

人生を切り開こう!

スポンサーリンク

映画

日本の実写映画が面白くない潜在的な理由

日本の映画が面白くないのには、潜在的な理由があります。それは風景が良く分からないという問題です。 日本は撮影が出来ない場所が多すぎます。例えば、渋谷は基本的に映画の撮影ができません。申請したとしても、まず許可が下りないそうです。理由は映って…

映画「屍者の帝国」を観ました。

伊藤計劃がプロローグのみ書き残し、続きを円城塔が書いた「屍者の帝国」の映画版を観ました。 死んだ人間を蘇らせて道具として使うというのは、実現したら本当に考えそうなことであることに、ある種のリアリティを感じます。 我々人間がそれぞれ個別の存在…

年齢と共に、古い映画や小説の素晴らしさに気づき始めている。

私は年齢が上がっていくことと並行して、新しいものの良さよりも、古いものの良さを感じるようになっています。 なぜこれまで新しいものが良いと感じていたかというと、新しいものは古いものを包含しているはずと思っていました。あえて古いものを知る必要は…

人が見たいと思う映像は3DやVRではなく、2Dだった。

私たちの世界の見方は、実は2D、平面に近いものなのではないかと思うようになってきました。 なぜなら3DもVRも、どうしても違和感が拭えない。慣れとか、そういう問題ではなく、生理的な問題で受け付けません。 変わって4K、8Kと平面の画素密度を上げていく…

映画レビューを書き始めた。

サークル活動の一貫として、1日かけて映画レビューを作成していました。 今日は特に、1本の映画をレビューするのにどのくらいの時間がかかるのかを確認しながら作業をしました。 映画の選び方としては、すでに見ていて、紹介したいと思える映画を選びます。…

自分が思いつく前に行動しろ!(映画「リアル鬼ごっこ」)

「リアル鬼ごっこ」の原作を私は知らないが、同じく原作を知らない園子温が言葉の響きだけを受け取って作った映画。 コスプレ感丸出しの大人の女が高校生の制服を着て走って殺されまくる話し。鬼ごっこじゃない。 園子温といえば「みつこ」。 トリンドル玲奈…